TOP MESSAGE
ごあいさつ

代表取締役社長 小河原 克実

 当社は、2018年に設立10周年を迎えましたが、前身会社(東電不動産株式会社ならびに尾瀬林業株式会社の一部事業を分割統合し2008年当社設立)の時代から、電気を安定して送り届けるために不可欠な送電線や配電線などの電力設備用地の取得および管理等を主要業務とし、首都圏を中心とする地域への電力安定供給に貢献してまいりました。
 最近では、これまでの用地業務で培ってきた豊富な経験と技術を活かし、再生可能エネルギー事業の設備用地取得など、新たな事業領域にも全国規模で取り組んでおります。

 日頃、地域・地権者の皆さまには、ご所有土地への電力設備の設置に係るお手続き等を通じてご理解とご協力をいただいておりますことに感謝申しあげます。
 私たちは、これまで築き上げてまいりました地域・地権者の皆さまとの関係を大切にし、より一層のご信頼をいただけるよう努力してまいります。そして、引き続き、電力の安定供給の一翼を担うとともに、地域・地権者の皆様のニーズを汲み取り、さらなる事業領域の拡大に努めてまいる所存でございます。
 そして、東京電力グループの一員として、福島復興への思いを胸に当社の役割を果たしてまいります。
 引き続き、ご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP