NEW BUSINESS新規事業への取り組み

サービス提供の拡大に向けて

連絡先、メールによる
お問い合わせはこちらをクリック

今後、電力の自由化に伴い、電気事業に進出する企業が増えることが予想されます。
またIoTの進展を背景に、通信事業など更なるインフラの整備が必要となる可能性もあります。
そうした「インフラ」投資への機運に対応し、またそれに付帯する設備などのための用地取得・管理・運用ニーズにお応えするため、
当社は積極的に業務サービスの拡大をはかっていきます。

受託の拡大に向けて

用地技能を活用した事業展開

・再生可能エネルギー(太陽光、風力、バイオマス、小水力発電等)の建設に伴う土地利用調査
・電力・通信設備等の用地管理業務
・公共事業等の用地取得業務

  

PAGE TOP